最近の記事 - RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPCの0.5mmピッチ(多分)端子について。

将来ロボットやマイクロマウスを作るとき、表示機能としてドットマトリクスLEDがあったらかっこいいと思い調べてみた。
自作すればいいんだけれど、基盤自作はやったことがないし贅沢かもしれないが将来を考えると出来るだけコンパクトにしたい。
市販されているのでも結構小さいのがあるけどやっぱり結構分厚かったりでかかったりする。

ふと目を付けたのが使わなくなった携帯電話。
表示器にドットマトリクスが!
超薄型なのでこれは凄そう、と思い分解してみたら出てきたのはペラペラの基盤が…(フレキシブルプリント基板というらしい)
縦横のサイズ的には1辺28mmくらいなので秋月に売っている2色の8*8ドットもののほうが小さい。
でもこれは7*7ドットだけど厚さはもうチップLEDのぶんだけなので是非とも使いたい!

このままでは使えないのでコネクタを接続しようと思って接続面を見ると…。

続きを読む >>

スポンサーサイト

脳を高速化したい。

マイコンと関係ないけど、仕事の作業効率を上げるために作業マシンにRAID0を構築してみた。
少々型落ち品だが、Western Digital社製のRaptorシリーズWD360ADFDを2基で試してみる…。

HDDベンチマーク02

まぁまぁ悪くない結果(*´ω`)
ちなみに作業マシンには主要アプリしか入っておらず、作業データは全てサーバーにあるのでいつ壊れても問題無い。
だからこそのRAID0!…というか怖くて大事なデータ入れる勇気は無い。
PhotoShopやAfterEffectsはとにかくメモリをむしゃむしゃしまくるので、このドライブをキャッシュにすればそこそこ作業効率も上がるはずだ。

ちなみにメインマシンはWD740ADFD単発で↓の結果。

HDDベンチマーク01

マザボとの相性が悪いかもしれない結果に・゚・(ノ□`)・゚・
…実は両方とも未だに S-ATA1.5Gbps である…。

明らかに作業マシンのほうがメインに相応しい気がするが…。
まぁ私が勝手にそういう立ち位置にしちゃってるだけなんだけどさヽ(;゚∀゚)ノ

先立つものは…。

作業風景や過程を紹介するにはデジカメがいるな…。
ということで LUMIX の DMC-FX37 を購入!

ふと、「最初に何を撮ろう」と考えたときに
「やっぱり買ったばかりのデジカメのお披露目でしょ!」
という結論に達した。
何かがおかしい事に気が付くのは小一時間過ぎてからの事でしたとさ…。

しかし、なんだかモノを買った話ばかりな気がする(;´ω`)

まぁ最初だからしょうがない。
早く届かないかな~ヾ(*'ω')ノワクワク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。