FC2ブログ

最近の記事 - RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジスタのBYTE指定やシリアルについて。

実は、レジスタなどのビットの設定を全く理解していなかった。
例えば、

ITU0.TCR.BYTE=0x40;

もはやこれの 0x40 が何を意味するのかも分かっていなかった。
一応ドキュメントにはビット7~0までの機能が書かれているが、一体これがどうして 0x40 とかになるのか…といった具合である。

まぁ初歩の初歩なんだろうけど…覚書として記載しておく。

例えばITU.TCRの8ビットのレジスタで、ビット7~0はそれぞれ0と1の値を設定出来る。

これを全部1にしたい場合は左から 1111 1111 となるわけだが、これは見ての通り2進数である。
0x とついているのは16進数なので、要は2進数を16進数にしてやるだけだったのだ…。
これは恥ずかしい…。

ちなみに最初の 0x40 は2進数に直すと 0100 0000 である。

ちなみにWindows付属の電卓を関数電卓モードにすれば簡単に変換出来る。

これが分かれば、もうシリアルなんて怖いもの無し。
ドットマトリクスのドライバICのシリアル部分も意味不明のまま使っていたが、これで理解が深まった。

最高!

こんな事で喜べるのは多分今のうちだけだから大いに喜んでおこう。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://nukopan.blog58.fc2.com/tb.php/19-92a7b558

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。